2013.8.3 幕張ビーチ花火フェスタ 去年はここで見たよー

8月 3rd, 2013

幕張新都心でおこなわれる幕張ビーチ花火フェスタ!昨年、千葉みなとから会場が移動、観覧場所も広くなり、高層ビルと海とのコラボが楽しめる花火大会だったと評判でした。今年2013年も8月最初の土曜日、19時30分打ち上げ開始、20時半頃まで約1万2先発が夜空を彩ります。

昨年は初めての幕張新都心での花火ということもあって、どこで見ればいいのかよくわかりませんでした。そして出遅れてしまったこともあって、車で会場周辺をぐるっと回りながら花火大会の様子を偵察していました^^; そのレポをいまごろです。

ちょうど花火がはじまるぐらいの19:30、国道357号線の千葉西警察入口交差点から海へむかいました。突き当りのヨットハーバー交差点で右折してメッセ方面へ、すると海浜病院前交差点手前から渋滞が始まってました。

三車線びっしりで進みません。でも目の前には花火がドーン。これはこれでいいかもしれません。のんびり車をすすめます。

少しずつすすんで美浜大橋へたどり着くと、視界もひらけていい花火が見られます。この辺りには歩道や橋の上で花火を見てる人が多かったですね。

そのままダラダラと車列はすすみ、20:10ゴロには千葉マリンスタジアムの脇あたりへ。幕張海浜公園交差点から海浜幕張駅方面は一方通行、半分が歩行者天国。この時間でも人はどんどん送り込まれてました。左側からは花火の迫力あるドーン!という音。ただしこのあたりは車道脇の茂みのせいでまるっきり花火は見えません。残念でした。

メッセ大橋交差点で右折する車も多く、このあたりから車は流れ出します。そのまま船橋方面へ進み、機動隊のあたりで右折、コストコ方面へ戻ります。ちょうど花火はフィナーレへむかうころ。この道沿いに車を止めて花火を見ている人もいました。あぶないけどね。でも駐車場方面には遮るものがないのでいい感じでした。

豊砂の交差点で幕張方面へ逃げながら帰宅。なんとなく花火大会の様子を味わって帰って来ました。ええ、花火の印象はまったくもってありませんでしたが^^;

 

比較的花火を見ることができる場所は広いようです。稲毛の浜、検見川の浜、習志野海浜公園、ちょっと遠くはなりますが花火を愛でることができそうです。

とはいえいくつかのブログを探ってみると、海浜幕張駅から会場の幕張海浜公園への誘導もしっかりできていたようで、すごく時間がかかるわけでもないようです。ダラダラとのんびりでかけてみてもよさそうですね。

さて今年の花火はどこで見ようかな。。。

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

カテゴリー: なんでも

コメントする

コメントする

Feed

https://kosodateblog.otou-no.net / 2013.8.3 幕張ビーチ花火フェスタ 去年はここで見たよー